ベーシックメンテナンス

少しの整備で自転車はぐっと快適に!

6ヶ所の調整・整備がセットで本体価格500円(税込540円)
※BMXやスポーツバイク等一部イオンバイクベーシックメンテナンス対象外の車種がございます。

1.ブレーキワイヤー引きしろ調整

ワイヤーが伸びてしっかり効かない

ワイヤーが伸びてしっかり効かない

買ったときと同じような感覚に

買ったときと同じような感覚に

2.前後虫ゴム交換

虫ゴムが劣化して空気モレの原因に。特に暑くなる夏場は要注意

虫ゴムが劣化して空気モレの原因に。特に暑くなる夏場は要注意

ゴムを替えることでバルブの空気モレ対策はバッチリ

ゴムを替えることでバルブの空気モレ対策はバッチリ

3.チェーン調整

使っているとチェーンは伸びるんです。乗っているとカタカタ音が鳴る原因の多くはコレ

使っているとチェーンは伸びるんです。乗っているとカタカタ音が鳴る原因の多くはコレ

張り具合を適正に調整します

張り具合を適正に調整します

4.各所への注油

オイル切れはいろいろなところに影響が…。チェーンのサビ、音鳴りスタンドの戻り等など

オイル切れはいろいろなところに影響が…。チェーンのサビ、音鳴りスタンドの戻り等など

油をさすことで各部の動きがスムースに。やっぱり注油は基本です

油をさすことで各部の動きがスムースに。やっぱり注油は基本です

5.ハンドルゆるみチェック

6.ペダルゆるみチェック

自分でも出来るお手入れ

空気圧チェック

まずは空気を入れましょう。
パンクの原因の大部分は空気圧が低いことが原因。
月に1回でも空気圧をチェックしておくとパンクの危険を回避することが出来ます。

拭き取り

時々は自転車を拭いてあげましょう。
特にハンドルやキャリアなどの金属部分は防錆潤滑スプレーをしみこませた布で拭いてあげるとサビ防止に効果大
※ブレーキなど注油してはいけない箇所もあります。
詳しくは店頭にてお尋ねください。