AEON 幕張サイクルフェスタ
「AEONBIKE エンデューロ 2012」レポート

幕張メッセ近隣で大型レースイベント開催!

「AEONBIKE エンデューロ 2012」レポート
大勢が駆け抜ける迫力のスタートシーン

多くの自転車ファンが訪れる日本最大級のスポーツ自転車フェス「サイクルモードインターナショナル」。その同時開催イベントとして「AEON幕張サイクルフェスタ2012」が11月3日〜4日に開催されました。 内容は、実業団選手による本格レース、「JBCF幕張クリテリウム」と小学生以上の健康な男女が参加できる「AEONBIKEエンデューロ」。今回は、11月4日(日)に開催された「AEONBIKEエンデューロ」のレポートをお届けします!

その前に、エンデューロって何? という方にご説明。
エンデューロとは、いわゆる耐久レースで、今回のレースでは、2時間・4時間それぞれ1周1.7kmの周回コースを時間内に何周できるかで競います。ひとりで走りきる「ソロ」と数名で交代しながら走る「チーム」でのエントリーが可能で、当日は気合いの入った本格ロードバイクの方々を中心に、クロスバイクやマウンテンバイクの方など様々なライダーがレースに参加しました。

まずは2時間レースから!

「AEONBIKE エンデューロ 2012」レポート
イオンバイク岡内社長の開会挨拶
「AEONBIKE エンデューロ 2012」レポート
大人たちに混ざって小さなお子さんも

イオンバイク岡内社長の挨拶後、2時間レースがスタート!ソロで自分と闘う人、本格体制で勝利を目指すチーム、家族や仲間と和気あいあい……いろいろなタイプの人たちが同時に走る光景は、他のレースではなかなか見られない、どこか和む雰囲気です。

「AEONBIKE エンデューロ 2012」レポート
ピットエリアでの選手交代
「AEONBIKE エンデューロ 2012」レポート
真剣な眼差しで見守る少年たち

チームでの参戦は、選手交代時にピットでタイム計測用のバンドの受け渡しを行います。走っているライダーに周回数を伝える少年たち。ぐるぐると走り続けると、自分が何周したのか分からなくなりそうです……。

「AEONBIKE エンデューロ 2012」レポート
接戦が繰り広げられるラストスパート
「AEONBIKE エンデューロ 2012」レポート
観客の応援にも熱が入ります

会場には、レース参加者だけでなく応援・観戦に訪れる人たちも。レース終了の合図となるチェッカーフラッグが振られると、観客も手に汗にぎる競り合いが! 先頭を争う集団はスピードも相当なもので迫力満点です。

「AEONBIKE エンデューロ 2012」レポート
家族で参加するという楽しみ方も素敵です

ママが走っている最中だったこちらのご家族は、2時間レースにエントリー。大人たちに混じって数周ずつを走り終えた6歳と8歳のお子さんも「楽しかった!」と余裕の表情!?

AEONBIKEブースも出展

「AEONBIKE エンデューロ 2012」レポート
ブースエリアを見学に訪れる人たちも

ブースエリアには、もちろんイオンバイクブースが。来場者が気になるスポーツ自転車を試乗するなど賑わいを見せていました。

「AEONBIKE エンデューロ 2012」レポート
気になったら早速試乗!

幕張メッセ近隣で大型レースイベント開催!

「AEONBIKE エンデューロ 2012」レポート
自分の出番を待って待機する参加者たち

スタートラインに並ぶ選手たちと、出番に備えて準備をする人たち。4時間耐久ともなると、チームでの参加が多くなるため、会場は待機する人と自転車で埋め尽くされます。

「AEONBIKE エンデューロ 2012」レポート
スタート前に気合いの(?)記念撮影!

3つのチームに分かれて4時間のレースに参加していたのはイオンバイクがサポートする「大妻女子大学・サイクリング部」のみなさん。普段は旅をメインに活動しているという彼女たちのほとんどがクロスバイクでの参加! どこかのどかな雰囲気と爽やかな笑顔で、男性が多い会場に花を添えていました。

「AEONBIKE エンデューロ 2012」レポート
気軽に参加できる雰囲気が◎
「AEONBIKE エンデューロ 2012」レポート
仲間と一緒ならレース参加も心強い!?
「AEONBIKE エンデューロ 2012」レポート
こういったトレインが見られるのはレースならでは

先頭を交代しながらのトレイン風景は、ロードバイクならではの見どころ。トレインを組んで走り去っていく人たちのスピード感は段違い! そして、4時間レースのチェッカーフラッグシーンは大妻女子大・サイクリング部のみなさんが担当しました。

「AEONBIKE エンデューロ 2012」レポート
チェッカーフラッグでお疲れさま!
「AEONBIKE エンデューロ 2012」レポート
こ表彰式では、うれしい副賞も!

今回、ソロ・チームともにトップ3の表彰式は幕張メッセで開催されているサイクルモードのメインステージで行われました! なかでも4時間のチームで1・2・3位を独占した東北学院大学の走りは圧巻でした。

「AEONBIKE エンデューロ 2012」レポート
お揃いのジャージで活躍した東北学院大学チーム